カジノホテル

シティ・オブ・ドリームズ・マニラカジノ(ハイアット・クラウン・ノブホテル)

Pocket

 

2015年2月にオープンした、シティ・オブ・ドリームズ・マニラカジノは、敷地内に3つの大型ホテルを併設された、マニラでも最大級のカジノリゾートです。

まず、ひときわ目を引くのが、まるで「近未来SF映画」のような、金色に輝くビル群。

こちらのリゾートには、オーストラリアの高級ホテルチェーン「クラウン・タワーズ・マニラホテル」、世界各地に豪華なホテルを展開しているハイアットグループから「ハイアット・シティ・オブ・ドリームズ・マニラホテル」、そして日本料理で有名なNobuから「Nobuホテル・マニラ」が敷地内に建てられています。(クラウン・タワーズ・マニラとハイアット・シティ・オブ・ドリームズ・マニラは5つ星ホテル、Nobuホテルは、こちらのホテルでアジア初進出)

ニノイ・アキノ国際空港から、およそ3km、車で15分程度のマニラ湾に近いエリアにあり、近隣には同じく大型カジノリゾート「ソレア・リゾート&カジノ」もあります。

マカオのカジノリゾート「シティ・オブ・ドリームズ」を運営する、カジノ王スタンレー・ホー氏の息子である、ローレンス・ホー氏の会社(メルコ・クラウン・エンターテイメント)によって運営されています。

 

 

圧巻のカジノフロア

1階と2階にまたがっている、吹き抜け構造のカジノエリアには、ゲームテーブルが約380台、スロットマシンが約1700台設置され、アジアでは、圧倒的な規模を誇っています。

連日、現地利用客や観光客で賑わう、シティ・オブ・ドリームズ・マニラ・カジノの内装は、ベージュやブラウンがベースになっていてシックな雰囲気。

また、天井がかなり高いために開放感に溢れており、同じエリアにあるソレア・リゾートとはまた種類の違う雰囲気を醸し出しています。

  

 

1階には、バカラやブラックジャックをはじめとしたテーブルゲームやスロットマシーン、そしてVIP会員のみ利用可能な「シグネチャー・クラブ」があり、2階では、大きな画面を利用して、バカラやルーレット、競馬ゲームなどを楽しむことができます。(世界的に有名な、「PokerStars」のリアルポーカーテーブルもあります。)

こちらのカジノでは、プレイ額に応じたポイントを貯めることで、ホテルの宿泊券等と引き換えることができるので、よくいらっしゃる方や、予算に余裕がある方は、会員カードを作っておくとよいかもしれません。

 

シティ・オブ・ドリームズ・マニラ・カジノで楽しめるゲーム

・バカラ ・カリビアンスタッドポーカー ・ルーレット ・マネーホイール

・ポンツーン ・シックボー ・ルナーポーカー ・テキサスホールデムポーカー

・スリーカードポーカー ・ブラックジャック ・バカラ27 ・クラップス

一番人気が高いのは、バカラ。次いでポンツーンも人気です。

・ゲームテーブル 約380台

・スロットマシーン 約1700台

・ミニマムベットは100ペソ~(ルーレット以外)

※24時間営業

 

シティ・オブ・ドリームズ・マニラ・カジノ利用時に気をつけたいこと

・こちらのカジノも、他のマニラのカジノ同様、21歳以上のみ利用可能。

・カジノ1階のカウンターで、会員カードを作成することができるので、パスポートを必ず持っていくようにしましょう。

・カジノ内の撮影禁止。

・プレイ時のサングラス、帽子着用は不可。

・カジノのディーラーや従業員にチップを渡すのを忘れないようにしましょう。

・ドレスコードは特に定められていませんので、ラフな短パン、Tシャツでも問題ありませんが、サンダルやスリッパのような、かかとがない靴は控えたほうが無難です。

 

好みで選べる、充実したホテル施設

シティ・オブ・ドリームズ・マニラ・カジノは、カジノ以外の環境も整っています。

ホテルの棟は全部で6棟あり、世界的に有名な高級ホテル3つが入っています。

クラウン・タワーズ・マニラ

  

 

オーストラリアが本拠地のクラウンホテルグループ系列・5つ星高級ホテル「クラウン・タワーズ・マニラ」

客室は約260室あり、プレミアムな広東料理や中国料理を、お洒落な空間で楽しむことができる「クリスタル・ドラゴン」や、ロビーの右側には、ワインや軽食、コーヒーなどが手軽に楽しめる、エレガントな「クリスタル・ラウンジ」があります。

ハイアット・シティ・オブ・ドリームズ・マニラ

  

 

世界中で愛されているホテルチェーンのハイアットグループからは、やはりこちらも5つ星高級ホテル「ハイアット・シティ・オブ・ドリームズ・マニラ」

金色に輝く、ダブルウィング2棟から成り、部屋数は約365室。

広めの部屋も心地よく、屋外プールやフィットネスジム、子供向けとして、映画配給会社「ドリーム・ワークス」がシュレックなどのキャラクターで作ったエンターテイメント施設「ドリーム・プレイ」、ナイトクラブ「カオス」等もあります。

 

(ハイアット内 クラブ・カオス)              (ハイアット内 ドリーム・プレイ)

ノブ・ホテル・マニラ

ノブ・ホテル・マニラも、他の2つのホテル同様、洗練されたインテリアや、日本らしさを感じさせる、まるで下駄のようなデザインのスリッパ、部屋の壁に描かれた水墨画のような内装で人気があります。

ホテルの名前からもわかるように、料理人、松下信幸さんが手がける世界的に有名な「ノブ・レストラン」と同じ系列です。

  

マニラで創作日本料理が楽しめるのは、こちらにある「ノブ・レストラン」のみ。

そのため、もちろん、朝食レストランはそちらで食べることができます。

 

シティ・オブ・ドリームズ・マニラ・カジノ周辺とアクセス

シティ・オブ・ドリームズ・マニラ・カジノは、空港から車で15分程度の距離にあり、ニノイ・アキノ国際空港からは無料送迎シャトルバスが出ているので、そちらを利用すると便利です。(空港第1ターミナル、第2ターミナルからは、おおよそ1時間に1本の頻度でバスが出ています。)

また、周辺には有名なショッピングモール、「モール・オブ・アジア」があり、シャトルバスが往復運行しています。

 

空港から近く、最大級のカジノを持ち、3つの異なった高級ホテルを併設した、シティ・オブ・ドリームズ・マニラ。

子供向けのエンターテイメント施設、スパ、世界的に有名なレストランもあることから、家族旅行でも楽しめそうなカジノリゾートです!

 

シティ・オブ・ドリームズ・オブ・マニラ公式HP

https://www.cityofdreamsmanila.com/

住所 Aseana Avenue corner Macapagal Ave, Entertainment City, Roxas Blvd, Paranaque, Parañaque, 1700 Metro Manila,Philippines
電話 (63)2-800-8080